とちぎの和牛を考える会の歩み

 

第31回 日時:H30.11.22~11.23 参加数:326名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
近親交配を避けた健康な子牛づくり
~安全・安心は農家の使命!~
県内家畜衛生情報
近年における和牛の格付結果の動向について
黒毛和牛の飼養管理と繁殖・牛白血病清浄化対策の一例
講演者:
中島 敏明先生 岐阜県農政部農業経営課 技術課長補佐
【中島先生講演資料】:近親交配を避けた健康な子牛づくり~安全・安心は農家の使命!~
黒川 由貴江先生 県北家畜保健衛生所 企画指導課主査
青島 正泰先生  公社)日本食肉格付協会 専務理事
松田 敬一先生  宮城県農業共済組合 診療指導課長

会長:
黒尾 康紀
副会長:
酒主 茂一
白井 通
小池 知道
事務局:
斎藤 正吉
小泉 敏章
軽部 立雄
長谷沢 雄市
飯沼 理伯
川上 賢二
五江渕 剛隆
畜産協会
特別賞受賞者:
軽部 立雄

第30回 日時:H29.11.28~11.29 参加数:430名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
臨床獣医師からの提言
子牛の育成効果をたかめるワクチン接種
分娩間隔短縮のための飼養管理法
丈夫な子牛育成の要点
県内家畜衛生情報
モネシンの効果・安全性について
徳重和牛人工授精所の軌跡
討論 次世代の種雄牛は?
講演者:
橋本 巌先生
関沢 文夫先生
小中 一成先生
片野 優子先生 県央家畜保健衛生所主査
松井 一浩先生 エランコジャパン(株
徳重 真先生 徳重人工授精所
文村 信義先生 文村畜産
山中 秀行先生 JAおやま
コーディネーター 高宮 武夫

会長:
斉藤 倉和
副会長:
黒尾 康紀
酒主 茂一
白井 通
事務局:
軽部 立雄
長谷沢 雄市
飯沼 理伯
川上 賢二
渡辺 毅
畜産協会
特別賞受賞者:
小森 茂
増渕 博

第29回 日時:H28.11.22~11.23 参加数:322名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
代謝プログラミングによる和牛の体質制御と
新しい和牛牧草の可能性について
県内家畜衛生情報
牛肉の消費動向と和牛の将来の見通し
講演者:
後藤 貴文先生 九州大学大学院准教授
渡邉 絵里子先生 県北家畜保健衛生所
澤 真人先生 エスフーズ(株)

会長:
印南 一憲
副会長:
斉藤 倉和
黒尾 康紀
酒主 茂一
白井 通
事務局:
軽部 立雄
長谷沢 雄市
飯沼 理伯
川上 賢二
渡辺 毅
畜産協会
特別賞受賞者:
川上 賢二

第28回 日時:H27.12.16~12.17 参加数:372名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
国際化を見据えた肉用牛生産と産地振興
県内家畜衛生情報
繁殖和牛の繁殖率向上と子牛の疾病予防
栃木県の和牛改良について
講演者:
原田 英男先生 農林水産省 顧問
青木 亜紀子先生 県央家畜保健衛生所主査
芝野 健一先生 帯広畜産大学教授
米山 州二 栃木県畜産振興課主査

会長:
瀬尾 亮
副会長:
印南 一憲
斉藤 倉和
黒尾 康紀
酒主 茂一
事務局:
軽部 立雄
長谷沢 雄市
飯沼 理伯
川上 賢二
白井 通
畜産協会
特別賞受賞者:
寺崎 文明

第27回 日時:H26.11.21~11.22 参加数:358名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
和牛の将来について
県内の家畜衛生情報
妊娠末期~分娩~妊娠に至るまでの管理要点について
講演者:
乙川 三郎先生 東京食肉買参事業協同組合理事長
小島 浩一先生 県北家畜衛生所
小岩 政照先生 酪農学園大学生産動物内科学Ⅱ教授

会長:
小森 茂
副会長:
印南 一憲
斉藤 倉和
黒尾 康紀
酒主 茂一
事務局:
軽部 立雄
長谷沢 雄市
飯沼 理伯
川上 賢二
白井 通
畜産協会
特別賞受賞者:
高久 淳平

第26回 日時:H25.11.22~11.23 参加数:377名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
子牛の疾病予防対策
県内の家畜衛生情報
稲のホールクロップサイレージの利用法と繁殖障害について
牛肉の食味について
講演者:
南 亜矢子 県南家畜保健衛生所
青木 亜紀子 県央家畜保健衛生所
石田 聡一先生 雪印種苗(株)
小林 正人先生 家畜改良事業団家畜改良技術研究所

会長:
川上 賢二
副会長:
印南 一憲
小森 茂
斉藤 倉和
黒尾 康紀
事務局:
軽部 立雄
高瀬 洋
長谷沢 雄市
飯沼 理伯
酒主 茂一
畜産協会
特別賞受賞者:
江田 明彦
五汀渕 正

第25回 日時:H24.11.22~11.23 参加数:405名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
黒毛和種牛の飼養管理
最近の家畜衛生情報
シンポジウム 「名牛の見極め方と展望」
「飛騨牛の特徴と販売戦略」
「栃木和牛の将来展望について」
「名牛発掘の要点」
「母系牛群4の改良、方向について」
「矢板市場の特徴を生かす種雄牛選び」
講演者:
松田 敬一先生 宮城県農業共済連合会中央家畜診療センター
阿部 祥次主任 県北家畜保健衛生所シンポジスト  溝端 宗一 磯野 均 文村 信義 小池 幸一
アドバイザー 菊池 徹
コーディネーター 高宮 武夫

会長:
軽部 立雄
副会長:
印南 一憲
川上 賢二
小森 茂
斉藤 倉和
事務局:
高瀬 洋
長谷沢 雄市
飯沼 理伯
黒尾 康紀
畜産協会
特別賞受賞者:
柏崎 正雄
小泉 敏章
戸部 賢吉
和気 孝之
斉藤 正吉
渡辺 靖

第24回 日時:H23.11.22~11.23 参加数:353名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
牛白血病ウイルスの浸潤状況とその伝播様式
飯館からのメッセージ
和牛の価値を消費者に伝えるために業界がなすべきこと
農畜産物の放射能汚染と対策
~消費者に安心して食べてもらうために
講演者:
米山 州二主任 県央家畜保健衛生所
福島県の畜産農家
みかなぎ りか (株)女性の生活研究室主宰
松永 和紀先生 消費者団体Foocom.net編集長

会長:
寺崎 文明
副会長:
印南 一憲
軽部 立雄
川上 賢二
小森 茂
斉藤 倉和
事務局:
高瀬 洋
長谷沢 雄市
飯沼 理伯
黒尾 康紀
畜産協会
特別賞受賞者:
川又 豊蔵

第23回 日時:H22.11.25~11.26 参加数:392名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
口蹄疫について
和牛の近親交配防止と種雄牛造成
~名牛はわすれたころにやってくる~
抗病性高める子牛管理
講演者:
斉藤 俊哉主査 県北家畜保健衛生所
中島 敏明先生 岐阜県農業大学校
後藤 篤志先生  (株)日本全薬チーフテクニカルアドバイザー

会長:
高久 淳平
副会長:
印南 一憲
軽部 立雄
川上 賢二
小森 茂
寺崎 文明
事務局:
高瀬 洋
長谷沢 雄市
飯沼 理伯
斉藤 倉和
畜産協会
特別賞受賞者:
細川 康彦
室井 広美

第22回 日時:H21.11.20~11.21 参加数:355名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
牛のコクシジウムについて
牛の呼吸器病について
和牛に対する思い
信頼の和牛、生産者と消費者をつなぐ安心・安全生産の証
講演者:
横山 勝義先生 バイエル薬品(株)
小池主任研究員 県央家保
野崎 喜久雄先生 農業生産法人のざき(鹿児島県)代表
北村 直人先生 社)日本獣医師会顧問、日本獣医生命科学客員教授

会長:
柏崎 正雄
副会長:
軽部 立雄
川上 賢二
小森 茂
寺崎 文明
高久 淳平
事務局:
高瀬 洋
長谷沢 雄市
飯沼 理伯
印南 一憲
畜産協会
特別賞受賞者:
渡辺 晴夫
大平 清一
木下 智明
小林 勉

第21回 日時:H20.11.21~11.22 参加数:421名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
世界の穀物状況と展望
飼料の需給動向と対策
繁殖・肥育農家に対する微生物資材の必要性
講演者:
田中 健司先生(三井物産(株)食料リテール本部飼料畜産部)
歌丸 恵理先生(農林水産省生産局畜産部畜産振興課)
松本 大策先生(シェパード家畜診療所代表)

会長:
川又 豊蔵
副会長:
軽部 立雄
川上 賢二
小森 茂
高久 淳平
事務局:
高瀬 洋
長谷沢 雄市
飯沼 理伯
印南 一憲
畜産協会
特別賞受賞者:
人見 信一

第20回 日時:H19.11.22~11.23 参加数:507名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
生涯現役、牛飼い人生~飛騨牛に夢を託して~
「依存型」から「自立型」へ! 繁栄も衰退も主役は自分
講演者:
佐古 保先生(一貫農家、全国和牛経営者会議会長)
大塚 徹先生(日本ヒューマン経営者代表)

会長:
細川 康彦
副会長:
軽部 立雄
川上 賢二
川又 豊蔵
小森 茂
高久 淳平
事務局:
高瀬 洋
長谷沢 雄市
飯沼 理伯
畜産協会
特別賞受賞者:
伊東 弘之
片桐 一彦
兼崎 藤司
斉藤 正吉
長谷沢 雄市
日笠 幸一

第19回 日時:H18.11.21~11.22 参加数:438名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
経口インターフェロン(ビムロン)で安心哺育
肉と微生物一発酵肉を捜して
市場を考える!ブランドカを高める課題は?
講演者:
秋山 和夫先生(開業獣医学博士)
山中 茂先生(信州大学教授・農学博士)
パネラー 増渕 博氏 中島 隆氏 桑原 要氏 横尾 武男氏 和田 順一氏(畜産協会)
コーディネーター 高宮 武夫氏(家畜個体識別センター)

会長:
渡辺 晴夫
副会長:
川上 賢二
川又 豊蔵
細川 康彦
軽部 立雄
寺崎 文明
事務局:
高瀬 洋
長谷沢 雄市
畜産協会
特別賞受賞者:
五江渕 正

第18回 日時:H17.11.25~11.26 参加数:401名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
子牛の下痢予防と成長を促す生菌製剤の利用法
日常管理とストレス
市場を考える!ブランドカを高める課題は?
イージーブリート”による繁殖率改善法
講演者:
大井 幹也先生(東亜薬品株式会社 企画部長)
植竹 勝治先生(麻布大学獣医学部 助教授)
パネラー 小池 幸一氏 斉藤 倉和氏 鷹嘴 房郎氏 磯野 均氏 和田順一氏(畜産協会)
コーディネーター 高宮 武夫氏(家畜改良事業団)古舘 誠先生(家畜改良事業団)

会長:
人見 信一
副会長:
川上 賢二
川又 豊蔵
細川 康彦
軽部 立雄
寺崎 文明
事務局:
高瀬 洋
渡辺 晴夫
長谷沢 雄市
畜産協会
特別賞受賞者:
高久 一郎

第17回 日時:H16.11.26~11.27 参加数:425名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
糞便検査で得られた寄生虫の県内感染状況
ニーズに応える繁殖育成技術
高育種価牛の生産要点
ET利用による和牛生産の利点、問題点
購買者の立場から見た素牛の改善点
勝者の思考法
講演者:
坂井 史彦先生(日本全薬工業株式会社 DC事業部長)
コーディネーター 高宮 武夫氏(盛岡種雄牛センター)
角田 正雄氏(繁殖、肥育一貫農家)
真嶋 雄二氏(酪農家)
飯村 昭次(購買者、獣医師)
二宮 清純先生(スポーツジャーナリスト)

会長:
片桐 一彦
副会長:
人見 信一
川上 賢二
川又 豊蔵
高瀬 洋
事務局:
渡辺 晴夫
長谷沢 雄市
畜産協会
特別賞受賞者:
鈴木 有一

第16回 日時:H15.11.26~11.27 参加数:402名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
和牛の繁殖改善方法
JA全農ETセンターの概要について
肉用牛をめぐる改良の取り組み
食肉流通の実情と産地比較
講演者:
今部 哲廣先生(株式会社エヌワイエス関東 代表取締役)
青柳 敬人先生(JA全農ETセンター 所長)
浅野 九郎治先生(家畜改良事業団 理事長)
澤 真人先生(株式会社ムラチク 営業部長)

会長:
斎藤 正吉
副会長:
人見 信一
川上 賢二
片桐 一彦
川又 豊蔵
事務局:
渡辺 晴夫
長谷沢 雄市
畜産協会
特別賞受賞者:
飯沼 理伯

第15回 日時:H14.11.27~11.28 参加数:440名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
牛との会話は生産性向上の近道
ヨーロッパにおけるBSEの実態と畜産のあり方
消費者との意見交換
講演者:
角田 映二先生(日本全薬工業K,K)
中村 靖彦先生(農政ジャーナリスト)

会長:
兼崎 藤司
副会長:
斎藤 正吉
人見 信一
川上 賢二
事務局:
渡辺 晴夫
飯沼 理伯
畜産協会
特別賞受賞者:
小池 幸一

第14回 日時:H13.11.29~11.30 参加数:369名
場所:那須温泉 ホテルエピナール那須

講演演題:
矢板子牛市場価値を高める育成マニュアル
1 理にかなった子牛(哺乳、育成期)の飼料給与法
2 飼育方法の改善と増体
3 経皮的駆虫剤による生産率の向上
那須拓陽高校における和牛飼育の実践
パネルディスカッション「続購買者からみた矢板市場の将来性と課題」
講演者:
佐野 芳巳先生(ナスアグリK,K)
角田 映二先生(日本全薬工業K,K)
若松 高文先生(共立製薬K,K)
斎藤 達夫先生(那須拓陽高校)
パネラー 浅井 富男氏(山形県尾花沢市 浅井畜産代表)
横山 真直氏(岐阜JAひがしみの営農センタ-)
コーディネーター 高宮 武夫氏(盛岡種雄牛センター)

会長:
日笠 幸一
副会長:
戸部 賢吉
斎藤 正吉
兼崎 藤司
事務局:
渡辺 晴夫
飯沼 理伯
畜産協会
特別賞受賞者:
中野 光一

第13回 日時:H12.11.28~11.29 参加数:340名
場所:塩原温泉 ホテルニュー塩原

講演演題:
1頭で30産を目指す受精卵活用の繁殖経営
①授精卵利用による少数精鋭の素牛生産
②採卵数の増加を計る管理技術
③失敗しない受精卵の利用方法
パネルディスカッション「購買者からみた矢板市場の将来性と課題」
講演者:
唐橋 次雄氏
清水 芳夫氏
遠藤 健治氏
パネラー 高久 雄幸氏 瓦井 富高氏 飯村 昭次氏
コーディネーター 高宮 武夫氏(前橋種雄牛センター)

会長:
長谷沢 雄市
副会長:
日笠 幸一
戸部 賢吉
斎藤 正吉
事務局:
渡辺 晴夫
飯沼 理伯
特別賞受賞者:
唐橋 次雄

第12回 日時:H11.11.25~11.26 参加数:276名
場所:塩原温泉 ホテルニュー塩原

講演演題:
和牛繁殖経営の現状と今後の経営のあり方
種雄牛からみた今後の改良について
講演者:
原田 英男先生(農林省畜産局)
小野 健一先生(和牛技術コンサルタント)

会長:
小池 幸一
副会長:
渡辺 晴夫
長谷沢 雄市
戸部 賢吉
事務局:
飯沼 理伯
畜産協会
特別賞受賞者:
畜産試験場

第11回 日時:H10.11.25~11.26 参加数:308名
場所:塩原温泉 ホテルニュー塩原

講演演題:
全共を振り返って思うこと今とちぎの和牛に提言すること
東京食肉市場からみたこれからの和牛経営
パネルテ’イスカッション「矢板市場のグレードアップを私はこう考える」
講演者:
鈴木 裕先生(家畜改良事業団)
寺内 正光先生(東京食肉市場)
パネラー 木下 政夫氏 増渕 博氏 清水 芳夫氏
コーディネーター 高宮 武夫氏(前橋種雄牛センター)

会長:
五江渕 正
副会長:
大久保 正昭
渡辺 晴夫
小池 幸一
高根沢 英喜
事務局:
飯沼 理伯
畜産協会
特別賞受賞者:
松本 清次

第10回 日時:H9.11.27~11.28 参加数:353名
場所:塩原温泉 ホテルニュー塩原

講演演題:
子牛の損耗防止
特に子牛の下痢対策の基礎と応用
宮城県JAみどりのにおける優良肉質牛生産の取り組み
講演者:
緒方 有先生(日本全薬工業中央研究所)
角田 孝先生(JAみどりの)

会長:
神長 恒夫
副会長:
清水 芳夫
渡辺 晴夫
小池 幸一
事務局:
飯沼 理伯
畜産協会
特別賞受賞者:
清水 芳夫

第9回 日時:H8.11.28~11.29 参加数:298名
場所:塩原温泉 ホテルニュー塩原

講演演題:
ガンハ”レ日本の畜産農家
日本の現状と畜産家への提言
βカロチンの必要性について
一生食べもらえる牛肉生産の心得
講演者:
木村 勝紀先生(オールインワンKK)
鷹箸 行雄氏(東京ゼンヤクKK)
腰塚 源一先生(コシヅカ)

会長:
高久 一郎
副会長:
高久 一次
長谷沢 雄市
岡 邦雄
渡辺 晴夫
事務局:
飯沼 理伯
畜産協会
特別賞受賞者:
神長 恒夫

第8回 日時:H7.11.27~11.28 参加数:308名
場所:塩原温泉 ホテルニュー塩原

講演演題:
事業団繋留の種雄牛検定結果と利用方法
体験談受精卵産子の哺乳方法(醗酵乳)
利潤を上げる牛飼技術
講演者:
中西 文夫先生(岡山種雄牛センター)
唐橋 次雄氏
吉田 恒典先生(スカイ総合研究所)

会長:
飯沼 理伯
副会長:
斎藤 正吉
岡 邦雄
渡辺 晴夫
高久 一郎
事務局:
神長 恒夫
畜産協会
特別賞受賞者:
矢板 シズエ

第7回 日時:H6.11.24~11.25 参加数:234名
場所:塩原温泉 ホテルニュー塩原

講演演題:
牛の受精卵移植
和牛子牛の衛生管理
生き残りをかけた種雄牛戦略
講演者:
関沢 文夫先生(酪農試験場)
中根 淑夫先生(科学飼料研究所)
高宮 武夫先生(熊本種雄牛センター)

会長:
鈴木 有一
副会長:
五江渕 正
飯沼 理伯
事務局:
神長 恒夫
畜産協会
特別賞受賞者:

第6回 日時:H5.11.25~11.26 参加数:218名
場所:那須温泉 ビューホテル

講演演題:
西日本における改良の方向
牛肉自由化後の飼育管理と対策
講演者:
高宮 武夫先生(熊本種雄牛センター)
西晃井千先生(オールインワンKK)

会長:
清水 芳夫
副会長:
大宮 六則
鈴木 有一
事務局:
神長 恒夫
畜産協会
特別賞受賞者:
小林 薫

第5回 日時:H4.11.26~11.27 参加数:220名
場所:那須温泉 ビューホテル

講演演題:
輸入自由化戦争に打ち勝つ肉用牛戦略
講演者:
山口 勧先生(コンサルタント)

会長:
中野 光一
副会長:
添田 克巳
清水 芳夫
事務局:
神長 恒夫
畜産協会
特別賞受賞者:

第4回 日時:H3.11.27~11.28 参加数:201名
場所:那須温泉 ビューホテル

講演演題:
和牛子牛の生産と育成
自由化に対応した肉牛肥育
これからの種雄牛の利用方法
講演者:
酒井 一二先生(共立商事KK)
西晃井千先生(オールインワンKK)
鈴木 裕先生(前橋種雄牛センター)

会長:
松本 清次
副会長:
渡辺 則夫
高久 一郎
事務局:
神長 恒夫
畜産協会
特別賞受賞者:

第3回 日時:H2.11.20~11.21 参加数:147名
場所:塩原町 文化会館

講演演題:
1年1産のための受胎促進と子牛の育成
繁殖素牛としての種雄牛の選び方
パネルディスカッション「輸入自由化への生き残り戦略」
講演者:
酒井 一二先生(共立商事KK)
中西 文夫先生(前橋種雄牛センター)
パネラー 青木 鎮彦氏 神長 恒夫氏 高久 一郎氏 人見 武平氏 渡辺 京司氏
司会 和田 順一氏

会長:
高橋 勝
副会長:
唐橋 次雄
事務局:
神長 恒夫
畜産協会
特別賞受賞者:

第2回 日時:H元.11.21~11.22 参加数:169名
場所:那須町 青年の家

講演演題:
肉用牛経営のコンサルタント
飛騨地方の肥育の状況
パネルディスカッション 「産地別肥育の特色について」
講演者:
中野 正和先生(日本全薬工業KK)
溝端 宗一先生(肥育農家)
玉腰 健三先生(アドバイザー)
パネラー 麻生 久平氏 江田 明彦氏 白石 勝男氏 鷹觜 房郎氏
司会 和田 順一氏

会長:
白鳥 忠利
副会長:
星野 喜一郎
事務局:
神長 恒夫
畜産協会
特別賞受賞者:

第1回 日時:S63.11.25~11.26 参加数:92名
場所:塩原温泉 寿苑

講演演題:
肉用牛の今後の改良について
矢板市場への注文と今後の経営のあり方
大腸菌ワクチンの使用方法について
講演者:
鈴木 裕先生(前橋種雄牛センター)
白石 勝男先生(白石商事KK)
大橋 秀一先生(日本全薬工業KK)

会長:
和地 貞夫
副会長:
事務局:
神長 恒夫
特別賞受賞者: